エステに必要な技術

エステに必要な技術は、エステティシャンの手を使ったハンドトリートメントスキルになります。美容マシンなどは、誰が扱っても効果や使用感に大きな違いはでませんがハンドトリートメントは違います。技術があるかないかで、効果は勿論のこと施術中の気持ち良さも全く異なるのです。

効果&癒しを得るにはハンドトリートメントの技術は欠かせません。ボディに対するハンドトリートメントの技術の基本は、解す・揉む・摘まむ・流すになります。凝り固まった身体をまずは解してあげる事が大切です。その後、気になる部位の脂肪やセルライを摘まんだり揉んだりする事によって、燃焼や分解を促していきます。

そして、浮腫の解消や血行促進効果のあるリンパを流すという技術もボディエステでは欠かせません。こうした技術が高い事が効果を生み出すボディエステの秘訣なのです。こうしたハンド技術がない場合は、効果が現れないばかりではなく、身体や皮膚にダメージを与えたり施術中にストレスを感じる事さあるのです。

細かな技術の詳細な内容についてはそれぞれのエステ店により異なり、揉むという動作ひとつにしても店舗によってオリジナルの技があるものです。ボディエステの技術とは大変奥が深いものなんですね。そして、ボディエステではコミュニケーション技術も必要になります。このスキルが高ければ、より顧客の満足度は高くなるのです。